秋田県:加藤建設 土地活用・賃貸経営に関するメルマガ 002

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<●○メールマガジン第02号○●>
┌―┐―┐―┐―┐―┐―┐―┐―┐―┐―┐―┐―┐―┐
|加|藤|建|設|ヒ|ー|ロ|ー|マ|ン|シ|ョ|ン|
└─┘―┘―┘―┘―┘―┘―┘―┘―┘―┘―┘―┘―┘
|メ|ー|ル|マ|ガ|ジ|ン|
└―┘―┘―┘―┘―┘―┘―┘

                   「加藤建設株式会社」メルマガ
―――――――――――――――――――――――――――――――――         
■●■●■●■●■●■●■●  02  ■●■●■●■●■●■●■
 ◎今月の目次◎             
   [1] コラム No.2 
【不動産投資に対する選択肢が広がってきた】
快適住環境研究所 所長 石川 達明 氏 
   [2] 賃貸経営Q&A
           マンション投資って?
   [3] 最新トレンド
           集合住宅、本当は言いたい苦情
   [4] 編集後記 No.2
■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
━━ [1] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

快適住環境研究所 所長 石|川|達|明|氏による月間コラムです。
            ―┘―┘―┘―┘
著書『成功大家になるための8つのメソッドと8つの条件』には書ききれ
なかったエピソードをこっそりメルマガにてお伝えします。

――――――――――――――――――――――――――――――――― 

みなさん元気でやっていますか。
さて、今月皆さんにお伝えしたいのは・・・

「不動産投資に対する選択肢が広がってきた」という話題です。
不動産資産運用の王道は、やはり土地を所有しその上に投資目的に
マンションを建てる@マンション投資(一棟)でしょう。

また、一時期OLさんの間で話題になった分譲マンションなどの一世帯を
購入して賃貸で貸す、区分所有によるAマンション投資(一世帯)が
あります。

上記のものは、実際自分個人または、法人で所有するものなので実物資産
などといわれます。

そして最近ではもう一つの選択肢として不動産の証券化商品が出てきました。

大きく分けると匿名組合への優先投資などのB大手不動産ファンドと
投資法人の投資口などのC上場不動産投資信託(通称:J−REIT)と
なります。

気になるのは投資金額ですよね。

@マンション投資(一棟)は資金を多く必要となるので
数千万円単位から1億円以上となるでしょう。

Aマンション投資(一世帯)は面積の大きさにもよりますが
数百万円単位でしょう。

B大手不動産ファンドはいろいろありますが
数百万円からというところでしょう。

C上場不動産投資信託(通称:J−REIT)は比較的少なく
数十万円から始めることが可能です。

まずは、@マンション投資(一棟)にチャレンジしてみましょう。

そして家賃を次のもう一棟のマンションを計画する間、ファンドなどに投資
しても面白いかもしれませんね。


最近では、中小のしっかりした地域ゼネコンもこのような挑戦を始めだして
不動産資金運用設計も選択肢が広がり楽しくなってきましたね。

しかし、不動産に限らずどのような投資も「自己責任の下、行う」を
忘れずに検討しましょう。

それでは、又来月になったら、私の気になったトピックスをお伝えします。
皆さん、お体に気をつけて毎日をお過ごしください。

笑顔同封 石川 達明


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
△▼△▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
━━ [2] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
_ _ _ _ _ _ _ 
賃|貸|経|営|Q|&|A|
─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

日頃、大家さんから寄せられる疑問・質問を紹介していきます。

ぜひ、何か相談等ありましたら質問をお寄せ下さい。


Q:「マンション投資」って不動産資産運用ですよね。
  もう一つ株や預貯金のような金融資産運用ってありますが
  どこがどう違うのですか?

この答えは最後に載せています。

2つの違いを詳しくお話しますので、気になる方はどうぞ(^^)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
△▼△▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
━━ [3] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ______________
 /最/新/ト/レ/ン/ド/@/ 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

最新賃貸トレンドをお伝えします。
全国の動きなどをお伝えできればと考えております。

◆◇◆ 集合住宅、本当は言いたい苦情 ランキング20 ◆◇◆

マンションや団地などでは隣近所の騒音など、気になることがあります。
とはいっても、面と向かって言いにくいですよね?!

実際に集合住宅で暮らす人に「言いたいけど言えない苦情」をたずねてみた
ランキングをご紹介します。

20歳以上の男女各515人、
計1030人を対象にインターネットで調査。

それでは見てみましょう!

 ↓(^ー^)↓ ↓(^o^)↓ ↓(^o^)↓ ↓(^ー^)↓

       ◇本当は言いたい苦情ベスト20!◇

@ 顔をあわせたら、きちんとあいさつして        242人
A 駐車してはいけないスペースに車を止めないで     231人
B 子供の騒ぐ声やたてる物音がうるさい         215人
C 階段を上ったり廊下を歩いたりする足音がうるさい   215人
D 自転車置き場の使い方を守って            170人

E 自転車を放置しないで                157人
F ごみは決められた曜日、時間に出して         152人
G ペットの飼い方に関する規制を守って         148人
H ベランダでタバコを吸わないで            137人
I ごみはきちんと分別して出して            135人

J 玄関の前に自転車を置かないで            125人
K 物品販売などの勧誘にこないで            117人
L 早朝や夜間は玄関の開け閉めを静かにして       115人
M 共用スペースで立ち話をしたり、子供を遊ばせたりしないで  97人   
N 廊下や階段などの共有スペースに物を置かないで     89人

O 引越しの挨拶をしてほしい               87人
P テレビや楽器の音がうるさい              83人
Q 来客用の駐車場を独り占めしないで           67人
R ベランダで水を使う時は気をつけて           63人
S ペットの鳴き声がうるさい               62人
 
                (参考データ:NIKKEIプラス1)

みなさん!このランキングの中に思い当たることってないですか?
うんうんと頷いていませんか?


マナーの専門家によると目安として朝は7時前、夜は9時、遅くとも
10時以降は特に注意が必要。

もし苦情があった場合・・・実際にどう対処すればいいのだろう??

単刀直入な指摘は反感を買うだけです。「相手の事情を聴きながら、
自分が困っている状況を説明すると受け入れやすい」

かけ合うことによって相手が心理的に多少許容できるのではないですか?

マナーを守り気持ちよく快適な暮らしができるよう心がけたいですよね。
まずは挨拶!!

ちょっとしたその一言で『住み心地の良い環境』が保てるのではないで
しょうか?

―――――――――――――――――――――――――――――――――
△▼△▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
―― Q&Aの答え ――――――――――――――――――――――

◆◇「マンション投資」って? ◇◆


金融資産運用の株はハイリスク・ハイリターンと言われています。
預貯金はローリスク・ローリターンですね。

そして不動産資産運用の「マンション投資」はちょうど株と預貯金の間となるミドルリスク・ミドルリターンとなります。

詳しくお話すると、ハイリスク・ハイリターンの株は沢山儲かるときもあるかも知れませんが毎月同じ金額を長期に渡り安定的に手に入れることはプロでも難しいでしょう。

基本的な考えとしては、将来性のある優良企業の株価が相対的に割安になったときに購入し、その株を長期保有することにより配当やキャピタルゲイン(売却益)をもらうのです。

また、短期で収入を上げようとするとデイ・トレードのように一日パソコンの前に坐り、他の事が手につかないこともあるでしょう。

このデイ・トレードは儲かる人がいれば、必ず損する人がでるゼロサム・ゲームとなります。かなりの情報量とトレンドを掴まなくては継続的な利益にはつながらないようです。

つぎにもうひとつの金融資産運用である銀行預金は、日本では長い間「元本保証」という制度がとられてきました。

そんなこともあってか「老後の資産運用をどう考えますか?」という質問に対して、アメリカのリタイアを迎えた人たちは80%を投資に使い、20%を貯金するといわれています。

日本はというと、まったくその逆で20%を投資に使い80%を貯金しているそうです。なぜかというと「預けておけば元本は保証されるので安心だから」という声が多かったようです。

しかし、最近ではペイオフ制度やキャッシュカードのスキニング等の問題などから、お金の預け場所に対して考える方が増えてきたようです。

「自己責任の時代」という言葉が重く圧し掛かってきます。
そして 「マンション投資」はミドルリスク・ミドルリターンです。

取得した購入不動産を賃貸することにより収益を上げるのが「マンション投資」で、株式のように発行会社の経営破綻により紙くずになるといった心配はありませんが、災害や長期にわたる空室、金利の上昇などを考えるとミドルリスク・ミドルリターンとなるわけです。

しかしリスクヘッジを考えることにより、空き室がでない=家賃も下げなくても良い、差別性のある「力のあるマンション」が建てることはできると思います。やはり商品(建物)にはこだわりたいですね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
△▼△▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
━━☆ 編集後記 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さんお元気でしたか?
メルマガ担当の木場です。

第2号はいかがでしたか?
最後まで読んでもらえましたか?
来月号に向けて頑張りますので、皆さん宜しくお願いします。

ご意見・ご質問等ありましたら、どしどしお寄せください。
ご連絡お待ちしてます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◎編 集:木場 靖志
 ◎発 行:加藤建設株式会社
▽ご意見・ご感想・配信先追加変更はこのアドレスに返信お願いします。
 kato-01@kato-kensetsu.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
 ☆等幅フォントでご覧いただくと最適なレイアウトで表示されます☆    
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 ┌―――――――┐
|田 田 田 田|   ___
|田 田 田 田|  _/   |_   
|田 口 田 田| └◎──◎┘  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
☆こちらも随時更新中です☆     
●『成功の大家への道』加藤建設ヒーローマンション HP
      └→http://hero.kato-kensetsu.com/